法政広研とは

logo

法政大学広告研究会(Hosei University Advertisement Society)、通称HUAS(ふあす)は、市ヶ谷・多摩・小金井3キャンパス合同の法政大学公認サークルです!

年に2回ある全国の広告研究会が集う大会への出展を目標にした制作活動、制作技術や考え方を養う各種勉強会だけでなく、サークルの醍醐味である合宿やレクリエーションなど、盛りだくさんで楽しく活動しています!

会員数

約330人

部会

市ヶ谷
>>毎週火曜 昼休み


多摩
>>毎週火曜 昼休み

部会場所

市ヶ谷

>>外堀校舎教室


多摩
>>EGGドーム

会長あいさつ

oro

     

第68代会長大江寛乃

新入生へ

広告研究会は、様々な人が集う場であり、”学び”から”遊び”まで幅広い活動が揃っている場です。 仲間と切磋琢磨しながら大会に挑むことも、自分の”やりたい”を見つけることも、夏冬の合宿で忘れられない思い出を作ることも出来ます。
私はここで一生の友達も、夢中で打ち込めることにも出会えました。
そして会員が約330人もいる大きなサークルです!多くの広研での活動や人とどう関わるかはあなた次第!
ただ想像以上の楽しみと大学生以上の満足度を約束します。是非お待ちしています!

企業様へ

法政大学広告研究会は設立70年目を迎える公認サークルです。 私たちは長年に渡り、学術的な広告戦略の研究から編集技術を伴う制作まで積極的に活動して参りました。 今年度は外部の様々な方とのご縁を大切に、より深く幅広い活動を目指していく所存です。 当会の活動にご興味をお持ちの方やお力添えして下さる方がいらっしゃいましたら、お気軽にお声がけください。